May 08, 2006

腰が痛い。椅子が悪い。

腰に違和感があったので、
悪くなる前に整形外科にいった。

以前それで放っておいて動けなくなったことがある。
10年前、軽度の椎間板ヘルニアになった。

過去にヘルニアなりました、と言ったんだけど、
レントゲン写真をみながら医者は

「骨には異常はありませんが、ヘルニアかどうかはMRI撮らないとわかりません」

なんじゃ、そりゃ。それをまっさきに知りたかったんだが。
ま、とりあえず骨に異常はない、と。



で、リハビリ室送りになって、色んなポーズをとらさせられて
ホットパックと低周波やった。
懐かしいわい。高校の時整形外科でバイトしたから。

とりあえず、痛みは背骨の歪みからきているからだそうだ。
原因は『椅子』にあるらしい。
そう、これを書いている今も座っている椅子。
木の折り畳みの。たしかにつらいよ、これ。
また立ち姿勢のときの背骨のS字カーブが浅い、とのこと。
それは意識的にそうしたんだけどもね、それが仇?!となってるようだ。

バレリーナの立ち姿勢は回転軸を安定させるために背骨を真直ぐにさせるのだが、ダンスをやっている姉に矯正されてそういう立ち方になったんだよね。中国拳法なんかもそうみたいなんで、意識的にそうしたんだけどね。ダメらしーよ、俺的には。

ちょっとショックだなぁ、安定した姿勢がウリだったからなぁ。
(実際に必要な安定感なのかどうかは知らんが。)

ということで、治療に週に2回ぐらい通う事になった。つづくかわかんないけど。
とりあえず先生にトレーニングのメニューを作ってもらおうかと思う。で、区の体育館のトレーニングルームに行くね。
無理しなければ運動はOKだそうだから。

でも、そこの病院はゲルマニウム温浴が1000円でできるんだな!そっちやりたいぜ!
Posted by route623 at 10:35 P | from category: 医者通い | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks