August 03, 2011

なくしたもの

熱い事書いちゃうよ。

2011/07/30-31
complex@東京ドーム。

夢のまた夢だったcomplex、
目の前で吉川と布袋が並んでいる。

あんなにときめいたのは何年振りだろうか。
あんなに純粋な気持ちになったのは何年振りだろうか。
あんなに歌って踊って、時間が止まれと思ったのは何年振りだろうか。




complexが良すぎた。
脳みそが中学時代にトリップしたまま戻らない。
よって、仕事探しとか全然やるきないけど、やりたい事いっぱい。
やりゃ何でもやれんだよ的空自信みたいなのあるのに、
実際何もしないという最悪な状態にあります。ムハー!

complexは解散して2年後に出会った。
吉川ファンになった92年、中1の夏。
自分の原点だけど、叶わない夢みたいなものだった。
復活は最初はいろんな意味で複雑だったが、本当に目の前に吉川と布袋が並んでるの見ると全部ぶっ飛んだ。

「俺は歌う、俺は弾く。」

それだけなんだよね。それ以外必要なものってないよ。


知らない間に大人になってるもんだね。
歩いている最中に色んな落とし物したのに、
どこで、何を落としたかも全然気がつかなかったけど、
それを思い出してしまった。
今ある何か失うかもしれないけど、取り戻さなきゃ。

私も唄、唄いたかったんだよね。ギターも弾きたかった。
私の場合は自分の気持ちを伝えたいわけじゃないんだけどね。
できるできないじゃなくて、やるかやらないかだ。



吉川が繋いでくれた縁は数知れず。
大人になってからの友達は殆どそうだったりする。

この縁は、一生の残るんじゃないかって思う。
Posted by route623 at 02:17 P | from category: 徒然日記 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks