March 29, 2006

不公平じゃなくて、

正直、自分の事を常々『イイ奴だな』と思ってるんだけどね、
本当に根っからのイイ奴じゃなくて、
必死にイイ奴をキープしてる感じ。無理してイイ奴、みたいな。
しかしそれって『良かろう、と思ってる奴』って感じだよな。

でもみんながそれなりにうまくいくようにするには、誰かが引かないといけないこともあるし、厭でも誰かがやらないといけないこともある。


思いやりという名の妥協でバランスをとっていけば、世の中うまくいくと思っている。フォローすべきところはそうしていけば、何となく丸く収まるじゃないの。

しかしだ。
自分を後回しにしてでも人のフォロー役をかってでて、みんながうまくやれれば良いと思ってたけど、それは人に対しての優しさなのか?と疑問に思いだした。ただの自己満足ではなかろうか。
きっと誰かがやってくれるだろう、と人に思わせてないだろうか。私が穴を埋めてしまう事で、人は間違いや失敗に気付かないままでいないだろうか。
要するに、私は余計な事までやっていないだろうか?と思うのだ。

自分が余計なことまでやって、結局自分の時間を削っても何の意味もないのではないか。

というかだね、結局やったもん勝ちかもしれないねぇ。
相手の気持ちを考えるとか予測するとか、そんなことどうでもいいのかもしれないねぇ。
意外と人間は討たれ強いから、お互い簡単に傷付かないもんなのかもしれないけど。人間、やってダメな事は忘れるし、結局過去はきれいな記憶として残るし。

そーいうことを最初からわかってる奴が強いんだな。自分最強な奴に光があたるのはしょうがない。
良い事を積み重ねれば良い事が起るから良い事をする、というのは押し付けだからロクなことはない。


人間なんてのは、都合が良い時は気が付かなくて、都合が悪いときばかり目に付くんだよ。台所とかきれいだとわからないけど、汚いと目に付くじゃない。誰かが毎日掃除してるけど、たまたま怠ると「なんか汚いよね〜」とか言う。じゃぁお前やれよ、っていってもやらないんだから。誰かやってくれてることに気が付かないから感謝もされないけど、それでいいと思うよ。でも、気が付いたら感謝しないといかんよ。本当に。


……なんか、何いいたいかわからんな。
よーするに愚痴だ。愚痴。
相手より自分の気持ちを優先できる強かさ、あってもいいもんかもしらんな!
Posted by route623 at 01:13 P | from category: 徒然日記 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks