September 18, 2006

Flash製作にハマる

最近、Flashアニメーション製作にハマっている。

仕事でGIFアニメのギミック系広告バナーをやたら作っていた時期があった。なのでPhotoshop+ImageReadyを使用してのGIFアニメ製作にはちょっと自信がある。減色に耐えうるグラデーションを使うとか、指定のファイルサイズギリギリで綺麗で滑らかな動きに見せるとか、そういうのはけっこうやるよ。
その時もFlashで作ってもよかったんだけど、Macromedia Flashの使い方がわからなかったし、覚える余裕もなかったから手をつけなかったんだけど、先日仕事でどうしてもFlashアニメでバナー製作をしなきゃならなくなって、急きょやることになった。


基本的にGIFアニメもFlashも1コマづつ連続して動かすもので、GIFアニメはまさにパラパラマンガ。でもGIFファイルは256色しかつかえないので、それを連続再生するGIFアニメはどうしても色が綺麗にでない。(そこに「減色に耐えうるグラデを使う」テクが必要となる。)
Flashはいろんな機能を駆使してもっと滑らかな動きにすることもできるし、音や、リンクやイベントをファイル自体に埋め込める(ActionScript)。ただし、機械任せにすると変なことになるので、結局は1コマづつ細かく作成するほうがよい。

ま、綺麗な色で、しかもバナーにActionScriptを埋め込め、ってことだったので、Flashアニメじゃないといけなかったんだけど、如何せん殆ど触った事ないアプリケーションだから全然わからなくて困った困った。社内にも詳しい人がいなくて困った困った。
とにかくググってなんとか偶然?!奇跡的に?!ActionScriptを埋め込めて納品したんだけど、以降もその作業が発生しそうなので、次からも奇跡が起きる事を期待するわけにもいかない。社内に居ないなら自分でやるしかねぇ、ということで、練習することにした。

ちょうど『ぼんぼんおやじ』というバンドのサイト作成もしてたし、そろそろ自分の所もデザイン変えようと思ってたから、Flashでなんか作ろうって気にもなったんだけどね。

で、まずは単純にアニメーションだけを作成。次にリンクのActionScriptを埋め込む。フェイドイン/フェイドアウトしてみたり、動きを制御するActionScriptをいれてみたり、いろいろ試みたら面白い面白い。GIFアニメより数段できることが多いし、書き出しがやっぱりきれい。

まだ練習段階だけど、イラストを描いてはそれをFlashアニメーションにするという作業をここんとこ毎日やって遊んでいる。
先々週はCSS(スタイルシート)でサイト作成したり、会社でも家でもパソコン三昧で目が乾いてしょうがねぇって感じよ。睡眠不足で具合も悪くなるって感じよ。でも面白い。楽しい。
どんどんインタラクティブなコンテンツにしていこう。(インタラクティブなコンテンツってなんだ???)

わははー。

ちなみに、ぼんぼんおやじのサイト。TOPがFlashアニメ。
遊んでみて(笑)
http://www.big-crunch.jp/bonvoyage/

23:47:47 | route623 | comments(0) | TrackBacks

September 08, 2006

日々進化する

この1ヶ月程、WEB製作関連(HTML作成、画像作成など)かなりの勢いでスキルアップした。

会社で振り分けられる仕事のハードルがどんどん上がっている。
今の時点でできないが、技を盗んでは実践で身につける、という職人スタイルで、とかくCSS(スタイルシート)に関しては「何となくわかる」が「わかる」のレベルにはなった。

ちゃんと学んだわけではないので、いろんなソフトもまだまだ知らない機能があって、覚える度に作業効率が上がっていく実感がある。なんだかとっても仕事ができるようになった気になるが、今まで(今でも)家ではHTML製作はソースをテキストエディタで手打ちだし、ドローソフトも古い。PCが古い。(笑)だから最新のものでいろんな事が自動化されてるだけで、やる事が減ってるだけなのだな。


その知識を応用して、ぼんぼんおやじの新サイトを作成。
この土、日、月の三日間を完全に費やした。(ホントに外もでないぐらい)
その後も毎晩いじっているが、日々発見があって楽しい。
今日も、出来上がったサイトのCSSを改めて書き直して、組み直した。
ぼんぼんのライヴのDMも作成。以前よりちゃんとお約束に乗っ取って入稿。DTP関連のスキルも上がった。

そして、これを期に、WEB製作に関してはibook300MHz(OS9)からPBG3 pismo(OSX)にバトンタッチ。OSXを本格的に使用する事となった。
よって2台をネットワークでつないでお互いの中身を見られるようにした。
OS9.2.2とOSX10.2.8なのだが、OS9でネットワーク設定は比較的簡単で、OSXからOS9をみるのはすぐできた。けど用語がわからなくてちょっと面倒だったがOS9からOSX側のパブリックフォルダだけじゃなく、共有するフォルダを全部みられるようできた。OSXのNETINFO MANAGERからPC管理情報もいじったし、なんか凄いことをやってのけた気分。自分で調べてやったことだから、出来て嬉しいし、満足。こんど会社のWINのネットワークにMacを繋ぐことをやってみようと思う。


とにかく、オーバーワーク気味とは感じるが、1分1秒でももったいないぐらい、いろんな事を試してみたい気分。

スキルアップを実感してるから、自分の評価価値も少し上げてみようかと思う。お試し期間は終った。
なので安請け合いはしなくなるよ。(笑)

03:01:12 | route623 | comments(0) | TrackBacks

August 02, 2006

BootCampとTMPGEnc4

我が入り浸る(迷惑!)某バンドの掲示板で、
「MacでWin専用のソフト『TMPGEnc』が正常動作するか」
で盛り上がっている。
そう。話題のBootCampでIntel MacにXPをぶっこんだら、Winのどんなソフトも動くのかどうか。BootCampはどこまでできるのか検証したいもんだぬー、ということなのだ。


でも、当方未だiBook G3 300MHzを使用。問題外なのである。


ま、でもAppleのサイトでは、「ネイティブにWinXPが動く」って書いてあるから、スペックの問題は別として、多分どのソフトも問題なく動くであろうと推測。

エンコードに関してはやはりPCのスペックに因るところが大きいと思うので、『TMPGEnc 4 Xpress』に関しては、推奨スペックにあげられるPen4 3GHzと同等のCPUに加え、メモリや、Mac用/WinXP用にパーテーションを分けた状態での充分なHDDの容量などの問題もあるはず。(外付けHDDでもいいが、やはりローカルでやるべき。)でも長時間のエンコードはやはり相当負担がかかるのではないかしら。

因って、『できなくはないが、現実的じゃないかもね』という結論を自分なりにだしてみた。本気でWinを使うならWinを用意したら?ってハナシね。
機能を相殺してもしょうがないので、夢のソフトBootCampであれ、やっぱりお互いを本格的に使いこなそうってのは、欲張りすぎるようだねー。

しかし、例えるならバイリンガルじゃなくて、もはや二重人格だよね、これって。

02:00:27 | route623 | comments(0) | TrackBacks

May 13, 2006

VLC Media player

ってすごいね。

ま、ぐぐってみてよ。
PC上でDVDのリージョンコードを無視して再生できる画期的なソフトだ。
リージョンコードを書き換えるわけじゃないし、ドライブそのもののリージョンを変更するわけでもない。
また、ドライブのリージョン変更回数を無効にするわけでもないので、至って合法的なのである。

香港や韓国のDVDは新作はオールリージョンじゃなかったりするのだな。だからこういうの凄くありがたい。リージョンフリーのプレーヤーは持ってるけど、PCで、ってとこに意味があるのね、自分としては。

字幕も音声もちゃんとしてたし、普通に見てる分にはそんなに問題はない。チャプターでスキップ再生するとエラーがでたりでなかったりはするが、それも別に許容範囲である。

これで寝しなにDVD鑑賞ができるずら。


あー、終わった終わった。一応セットアップも仕事も終わり。
いずれイラストをアップします(させてもらいます)。

23:14:14 | route623 | comments(0) | TrackBacks

てんてこまい my mind

というウルフルズの名曲があります。

今まさにてんてこまい中である。
先に書いたイラストの仕事で、先方にデータを渡してひと段落、なんて思っていたら、Adobe illustratorのバージョン違いで開けない!とのこと。バージョン下げて送ってほしい、と…。

うーん。
会社で修正してしまったので、実はうちでも開けない。
だって、うちのillustratorは7なんだもーん。
(なんていい加減な!)

ということで、ibookちゃんは厳しいので、pismoちゃんを急きょOSXにしてillustratorのバージョンアップをすることに。
今作業中である。ついでに最近リストアしたibookちゃんもOS9→9.2.2にアップグレード。

ああ、雨でよかった〜♪


というかさ、
いい加減仕事フリーで受けるつもりでいるなら、環境整えないとまずいね。互換性がないっていうのは最悪ダネ!
intel Macには、WINXPをいれることができる(Boot Campってやつ)そうなので、それ欲しい!

※【Boot Camp】について>http://www.apple.com/jp/news/2006/apr/05bootcamp.html

お、pismoちゃんにインストールが終わった。

17:53:27 | route623 | comments(0) | TrackBacks