July 08, 2006

渋谷の民

今日も会社のお遣いでビッグサイトへ。
コロコロ(※キャリーっていうの?)に重い段ボールを積んで
渋谷の埼京線ホームへ向かってたときのこと。
りんかい線直通新木場行きの電車が来たからコロコロを担いで階段を降りた……その時、コロコロがブッ壊れた。
段ボールを抱えて降りかけたが間に合わず。畜生め。
なので階段途中でコロコロを修理。
真後ろに居たリーマンが、無視どころが「邪魔だよ」視線をとばしてきやがった。やる気かコラ。
ピンヒールで背中を刺してやろうかと思ったが(思ってないけど)ここは大人なので矛を収める事に。

ま、別にいいんだけど、たくさん人がいたのに、誰1人見えてない顔してたな。これ、場所が違えばもう少しマトモな人間がいただろうに。
渋谷に集う民は、やっぱり腐ってるな。
街がそうさせるのか、腐った人間しかいないのか。
渋谷には情ってもんがない。

そんなどうでもいい街のどうでもいいことなんか忘れるさ。



で、今日も社内で顔を合わせるのに殆ど喋った事のない社員さんと3年目にしてマトモに会話したぞ。
頭が良すぎてオーヴァードライヴ気味(らしい)の某氏はネタがタイトで面白い。かなりの天然という噂の某氏は谷原章介をワイルドにした感じなのだが、やっぱりのほほんさんだった。
うーん。面白い会社だなぁ。『3年目にして』まだまだ新鮮。

02:41:57 | route623 | comments(0) | TrackBacks