August 08, 2005

スウィンギング・ニッポン

きしだん(変換が面倒)の歌でそれっぽいのあったね。

いや、そーじゃなくて、地震。
毎晩スウィングしてるじゃん、地面が。

友達が大地震の警告をしてくたんだけど、
千葉、茨木、長野…と東京を囲むように地震が起きて最後、東京ファイナルでドーン。それは関東大震災と同じ状況だそうだ。
観測してる人もいつきてもいいから匙を投げたそうだYo!

別に軽視してるわけじゃない。
自然現象に対して、人間は太刀打ちする術はないから、起ったらどう受け身をとるか……地震が起った後のことを考えるしかないと思う。死ぬ時は死ぬし、死ぬかも、と思っても生きてるうちは死んでないわけだしね。死んでない時点で生き延びる資格はあるって思う。生きてるならなにしてでも生きなきゃ。
生きるように選ばれたのは、今を未来につなげる役目があるってことだ。

世の中が便利すぎるから、人間は常に守られるものだとどっかで考えてるけど、なんでもそうだけど自衛することの重要性も忘れちゃいけない。防災グッズとかもあるけど、心の問題もね。

多分、でかい地震は来ると思う。地震じゃなくても、かならず東京近郊で人口を淘汰するような何かが起ると思う。自分も当事者になる可能性がある。起らないように祈るだけじゃなくて、起った時何ができるか、は考えておかないといけないね。


00:48:44 | route623 | comments(0) | TrackBacks