June 23, 2005

インターネットの功罪〜東京・板橋区管理人夫婦殺害事件

東京管理人夫婦殺害事件

このニュース、
犯人が未成年であり、被害者が犯人の両親ということで、現在は未成年者である犯人の特定ができないように被害者の名前も伏せて報道されている。

が、このニュースが表に出た時点まで遡ると、被害者の名前はばっちりでている。未だにそのままなのだ。

インターネットでは、ニュース記事のログを見て、どんな推移を辿ったか時系列で把握できる『よい点』がある。しかし、ある時点で修正をしても、修正前の情報がそのまま放っておかれてしまうことが多い。これはプライバシー保護の面からして、あきらかな落とし穴になっている。

今回は、今さら個人の特定ができない報道の仕方をしているが、過去の記事をそのまま掲載し続けている限り、少年を保護することにはなっていないことになる。

情報量が増加は利便性に比例するが、情報への責任感は反比例しているように思える。情報量の多さに対し『処理しない』姿勢もある。ただ情報の垂れ流すマスコミの無責任さを感じる。
この点は、インターネットの功罪と言えよう。

ユーザー自身がどれが正しいかを判断する目を養う必要もあるが、ソース自体が無責任であっていいわけではないと思う。



09:23:26 | route623 | comments(0) | TrackBacks

Yahoo!天気はアテにならないので、オススメ天気サイト紹介

Yahoo!の天気、といっても、ソースは気象庁なんだが、更新が遅いので天気が不安定なこの時期はまったく役にたたない。不便。
で、元の気象庁のサイトを見ても、そこもわかりにくい。

うーん、天気予報は当たるも八卦当たらぬも八卦だけど、どれが信用おけるかってのは自分で見極めないとね。
まさにセカンドオピニオン。(笑)そりゃ気象予報士の需要も増えるわなぁ。
今年は若干空梅雨な感じですが、油断すると雨に降られるので、自転車通勤のアタイは天気予報は何時になく厳しくチェックしているのである

と、いうことで、オススメお天気サイトを紹介。

■WEATHER GUIDE
http://www.tbs.co.jp/weather/top-j.html
じつはTBS。TBS天気といえば、森田さん。時系列メニューから細かく情報を見る事ができる。面白い。わかりやすい。

■WEATHERMAP

http://www.weathermap.co.jp/


■『マップな日々。』
http://www.weathermap.co.jp/blog/
weathermapのブログ。おもしろい。

■雨量・雷観測情報<
http://www.weathermap.co.jp/blog/
東京電力の雨量・雷観測情報。落雷の位置なんかがわかる。夏のマストだね!(でも雷なってる時はPCは閉じた方がいいんだけど…)

08:57:04 | route623 | comments(0) | TrackBacks

June 21, 2005

こいつはツワモノだ。

タレントの兄を名乗り詐欺 針混入の自演男を追送検

 埼玉県警川越署は21日、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんの実兄と名乗り、主婦から60万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で同県川越市の無職中矢邦浩容疑者(43)=偽計業務妨害罪で起訴=を追送検した。
 中矢容疑者は、自分で針をのみ込んで同県狭山市のスーパーの食品に入っていたように装い、業務を妨害したとして3月、県警が逮捕していた。「ホステスに宮迫さんに似ていると言われたので兄と名乗っていた。昨年8月ごろから5人から計約1500万円をだまし取った」と詐欺の余罪を供述しており、同署が裏付け捜査を進めている。 [more...]

23:48:52 | route623 | comments(0) | TrackBacks

June 19, 2005

ウルフルズ@渋谷公会堂 2Days

6/17、18とウルフルズのライヴに行ってきた。
良すぎた。
あまりにも素晴らしかったし、どこを切り取っても素晴らしいので、他に書く事がない。

例えるなら、『一生に一度しか体験できない最高の出来事を目にできず、生涯悔いる事になる』、というぐらい素敵なライヴ。
大袈裟ではない。

今日、トータスが幾つも名言を残した。
そのなかで、

「ライヴ前はいつもステージ脇で緊張して不安になる。よく人に『トータスさんは緊張されるんですか?見えないですね』といわれるけど、緊張せん程俺はあつかましくない。緊張しないような奴には歌なんか歌えない。だけど、みんながいるから歌える。俺たちは、みんなの笑顔が大好きです。そんなみんなが本当に愛おしいです。」
(弾き語り調で、メロディーに載せて歌って(喋って)いる。このあと、「アメージンググレース」を歌う。)

という言葉が胸にぐっと突き刺さった。
偏に『緊張』とか『不安』といってもそれはいろいろあると思う。歌を歌うのは、場所も人も関係なくただ自分の為だけに歌っていれば、自己満足の為ならばきっと緊張もしないし、不安もないかもしれない。自分さえベストが尽くせればそれでいいかもしれない。
けど、昨日とは誰しもがまったく違う今日を過ごし、同じ事が起るわけでもなく、また同じ明日が来るわけでもない。自分がこの瞬間に歌う場所を与えられていると感じれば、常に他人は存在して、誰かの為、そして自分の為に歌を歌うのかもしれない。

歌に限らないけど、自分がやってる事は皆にとって意味があるのかわからなくなるととても不安でどうしようもなくなる。けどトタースはステージに出た瞬間、自分の歌を、音楽を受け入れてくれる人たちを見た瞬間にすべてパワーに変わるんではないかな。
それが力になるんじゃないかな。

それを知ってるからトータスのパワーは凄いんだろうな。うまく言えないけど、本当に素晴らしい。歌うってことがどんなことなのかちゃんと感じているんだろうな。
この人と同じ時代に生きて、生で彼の歌を聴く事ができて本当に本当に感謝します。

14:08:41 | route623 | comments(0) | TrackBacks

June 16, 2005

吉川晃司VS.筑紫哲也《コーセーアンニュアージュトーク》

昨日、化粧品メーカー「コーセー」のトークライブイベント、『コーセー アンニュアージュトーク』にいってきた。
ゲストは吉川晃司と筑紫哲也。お二人とも和服で登場。
私は着物のスタイリストさんと一緒に見に行ったんですが、吉川氏の着こなしについては辛口なコメントを。筑紫さんは粋に着こなしていらっしゃってステキでしたな。
(吉川氏は立ち居振る舞いがなってない、ってのは私でもわかったぞ。ハハ…。)

ふたりは口を開けば止め処無く会話が続くという“おしゃべり(飲み)友達”(笑)だそうですが、イベントは筑紫さん主体で、中国史、築地の魚、豆腐、そしてむりやり音楽話、筑紫さんのリクエストで吉川氏が2曲アコースティックで歌うというバラエティ富んだ充実した内容だった。

最後の来場者からの質問コーナー(アンケートに記入された質問)で、『お二人にとって生活必需品は?』というのがあった。
「ちなみに若い人は、1位お金、2位携帯、3位〜……、5位家」という例が読み上げられたが、ふたりとも、例にはまったく同意無し。「金も名声も興味無し」といい、吉川氏は携帯となんていってたかなぁ…。筑紫さんが「タバコとライター、それだけでいいよね」と“粋”な答えをいうと、吉川氏もそれに同意。

じゃ、金も名声も捨ててごらんよ。
タバコも買えやしないよ?

しかーし、この回答、回答者の視点の違いがでたと見えるね。
若者の回答にどんな意味が込められてるかはわからないけど、『理想と現実』で答えは変わってしまうだろう。
吉川や筑紫さんはお金持ってるから別にいらないといえるけど、ないものからすると無いと飯も喰えない、住むところもない、最低限の生活を営むために「金」は必要。必需品という言葉が正しいかはわからないけど、東京に住む身からすればないと困る。

怒髪天の歌に「余計な金も名声も男にゃいらんのだ」という詞がでてくるし、美輪様も「必要以上のお金はいらない」といっている。要するにその人の無理なく暮らせる生活レベルにあった分だけあれば、それ以上は必要無い、という意味ならそう思うけど、それがままならなければ、あえて必要なものは?ときかれれば、一番じゃなくても「金」と答えがでるのは当然だと思うけどね。

ともかく、その辺でお金のある人ない人の温度差を感じた。吉川ファン長いんですが、生活レベルの違いが増々見えてきて、感じるところが減ってきたのは残念。というか、ミュージシャンに対し生活レベルが一番見えてしまうっていうのはどうなのかな。(苦笑)音楽で伝えたいこと、音楽に感じるところがあればそういうのどうでもイイんだけどね。吉川に対して夢を抱いてない、ってことかな。昔の楽曲は今でも感じるのに。正直満たされている感がムカツク。(笑)
私としては、どうせいうなら吉川氏には『歌かな。』といって欲しかった。彼にとって歌は商売道具なんだな。もう。そりゃ感じないよ。魂の歌を歌ってない。そんな魂のない歌は世の中にいっぱい転がる吐いて捨てる程あるゴミ歌だよ。

……この手の文句は、金がないからいうんだけど。
でもなくてもないなりに楽しいし、吉川や筑紫さんやもっとお金持っている人と比べてつまらない人生だとは思ってない。もうちょっとあるといろいろできるかもしれないけど、それを叶えるぐらいのことは普通にできる範囲だと思う。だって自分の生活に合うレベルってことだもんな。

ここでまた怒髪天・増子さんの名言!
「財布にいつも一万円余計にいれられるぐらいがいい。飲んでてもタクシーで帰れるし、おごれることもできるしね。」

これが粋と云うものぞ!
カードがあるとかいうなよ!

11:09:34 | route623 | comments(0) | TrackBacks